平成28年度の「おいらくまつり」は爽やかな秋晴れのもと、多くの参加者でにぎわい成功裏に
終えることができました。参加者は207名(内訳:山行参加者172名、会場直行者9名、本部詰26名)
でした。
 午後からは山行を終えた各班が続々集まり、用意された豚汁を食べながら歓談し、親睦を深め
あいました。会員指導による元気体操、合唱、フォークダンス、くじ引きなどを楽しみ活気ある楽しい
時間を過ごしました。
 掘り出し品コーナーは交流の場としても定着して目玉企画になってきました。また今年のくじ引きは、
恒例の宿泊券などに加え、さかいやスポーツの協賛が得られて、さらに充実し盛り上がりました。
協賛品をご提供いただいた各社、そして会員の皆さまの多大な御支援、ご協力に感謝申し上げます。
これからも仲間と元気に山行を楽しみ、また来年のおいらくまつりでお会いしましょう

                                                        
                                                       
イベント部長 保科美喜子


 

      


  会場に続々と到着   恒例の豚汁の提供
  掘出し市で品定め     会長挨拶
  新幹事挨拶   ウクレレとアコーデオン伴奏によるコーラス
  フォークダンスを楽しむ  くじ引き特等をゲット