◆ 渋谷消防署後援の「救急救命研修会」が開催されました!
  
2016.6.12 (日)
安全登山部主催の「救急救命研修会」が6月12日渋谷消防署において
会員21名が参加し 開催されました。  
研修内容は 1. 心肺蘇生(胸骨圧迫と人工呼吸)           
                   2. AEDの使用方法  中身の濃い研修に参加者全員真剣に
繰り返し取り組み、最後に講師より「知識と技術は習得 出来た、
自信と少しの勇気を持って応急手当てに当たって欲しい」と云う講評が
ありました。 登山は、町場と異なり厳しい環境の中、制約もあるとおもいますが、
知識不足は逆効果となる 恐れがあります。心肺蘇生、AED共に正しい知識が
必要な事を痛感しました。 一人一人が正しい知識を身につけ、不測の事態に
対応出来るように技術を身につけたい ものです。  
これからも 多くのみなさんの参加をお待ちしています。   安全登山部長