「行ってきました」
  栗駒古道     C 級
 ・山行日  2017年10月24日~25日 (火~水)
 ・リーダー 吉田仁洸
 ・参加者 20 名
 ・コース  1日目  栗駒高原駅=判官森=自鏡山=砥石沢崩落地=くりこま荘
      (宿のご主人の案内で、栗駒山麓を周遊  紅葉狩り)
2日目  くりこま荘=世界谷地入口―第二世界谷地―大地森分岐
      ―大地沢―縄文クロベー往路を戻るー世界谷地=くりこま荘
      =伊豆沼=栗駒高原駅
 ・歩行時間 1日目 2時間 30分   2日目 6時間 30分
 ・コメント 縄文クロベ(樹齢1000年)を訪ね、復路でキノコ狩りを楽しんだ。
今年は、里山のキノコは極めて不作であったが、山麓の秘境は
キノコで溢れていた。帰路、さらに足を延ばし、伊豆沼を訪問、
日暮れとともに営巣地に返ってくる真雁の大群が空を黒く染める、
雁行、落雁の大飛翔に感嘆、感動した
 ・投稿者 吉田仁洸
 ・写真撮影者  平山格 箕輪保幸 (集合写真はクリックすると拡大写真が見られます)