沢登りを始めよう!



   
沢登りの魅力
光みなぎる渓を歩く、滝を登る、淵を泳ぐ。自然のなかに入り自然と一体となるための遡行は、
都市生活で失われた五感が研ぎ澄まされ、生きる活力を与えてくれます。

沢登りのリスク
一般の登山は誰もが安心して登れるように、ある程度管理されています。それに対して沢登りは、
自分の技術と知力のみで挑むため、遡行技術を習得せず沢に向かうと大変危険です。
リーダー・経験者から基礎技術を実践で学んで、安全な沢登りを楽しみましょう。

装備品

       
 ヘルメット ハーネス スリング・カラビナ 確保器
           
       
渓流タビ 地下タビ ワラジ 渓流シューズ 


※かつては地下タビにワラジ履きでしたが、
 現在はフェルト底の渓流シューズや渓流タビを使用する人が多くなりました。