会長 濱田 正和  
 新年明けましておめでとうございます
 
皆様にはお揃いで、清々しい新春をお迎の事とお慶び申し上げます
昨年度は役員の改選年にあたり、新体制がスタートしました。本年も安心・安全な山行の
維持に努めてまいります。
 当会は来年平成30年、会創立60周年を迎えます。
60年という節目に向けて「おいらく山岳会」の将来の姿を描ける運営をしてまいりたいと
思います。
 山岳界の現況を見ますといずれの会も高年齢化、ツアー化、会員減少傾向等を抱え、
発展と維持へ向けて、懸命に努力している状況と言えます。「おいらく山岳会」には
先輩達から引き継がれた素晴らしい伝統と技術・知識の蓄積があります。
それを継承していくことが、会の発展につながっていくと確信しております。
「生涯歩ける会」をモットーに里山からアルプス縦走をはじめ、今年度は岩トレ、雪山
入門、沢入門、地図読み等各教室もさらに充実していきたいと思っております。
 また本年は「おいらく山岳会」の魅力を外部への発信強化年でもあります。様々な
プランを用意し発信していく所存です。
 最後に今年も健康で、事故もなく、山を楽しみ、充実した1年になりますよう心から
お祈りいたします。

 
                          おいらく山岳会 会長 濱田正和
                                  役員一同